Bitter Life

34歳結婚7年目、不妊治療の記録です。人工授精、体外受精、人工死産、胎盤遺残、その後の妊娠について書いています。

36w0d 妊婦健診【12回目】 初NSTと貧血

f:id:yuyuyunana:20200604234012j:plain

臨月に突入

いよいよ臨月に入って、初めての妊婦健診。
数日前から季節的にも暑くなってきたのと、お産に時間がかかったら嫌だなという理由で、
自己判断で骨盤ベルトをやめてみた。
解放感はあるものの、(つけているときと比較して)頻尿が慣れない・・・。

まずは採血、採尿へ。
予約が朝一番だったせいか、今日がたまたまかはわからないけど採血室は混雑気味。
先に採尿を済ませ、30分程度待ったところでようやく採血も終わる。

その後産科外来へ。
自宅で測った体温を報告し、次の次くらいの順番で呼ばれた。

 

初めてのNST

まずは普段経腹エコーを受ける手前のベッドではなく、奥のベッドに案内される。
横になりジェルをつけた2種類のベルトをつけて、モニターで胎児の心拍などをみるとのこと。

「時間は30分くらいです。胎動を感じたらこの手元のボタンを押してください。」
「わかりました。これってNSTって呼ばれているものですよね?」
「そうですよ。」

他の方のブログなどでもNSTはよく出てきたこともあり、ついにわたしもNSTデビュー!と密かな感動があった(笑)
ボタンはいわゆるしゃっくりの状態では押さなくてもいいらしい。
胎動に合わせてボタンを押してみると、音が聞こえたらボタンを押す聴力検査を思い出した。
30分は経たないくらいで、「赤ちゃん元気ですよ」と無事に終了。
そのまま隣のベッドへ移動する。

 

規制は変更なし

そのときに助産師さんからの「今日は(予約の時間より)来るの遅かったんですね~」発言。
予約の時間前には来ていたけど採血室が混みあっていたことを話す。
言い訳がましい!?とか一瞬気になってしまったけど、それも加味してもっと早く来ればよかったですねとは言っておきました^^;

あとは今日は緊急事態宣言が解除されてからの初めての健診。
面会や立ち合いが解禁された病院もあると小耳にはさんだので、この病院はどうなのかも聞いてみましたが・・・
やはり変更はないとのことです!(泣)

 

胎盤遺残の可能性は?

本日の担当医は40代くらいの男性医師。
短髪で目力があって、僧職系な雰囲気。草食じゃなくて僧職。
子の大きさは推定2400~2500gらしい。
前回が1900gと言われたので急に増えたことに驚いたら、
「この時期は一気に増えますね」と言われる。


エコーで映しながら「これが胎盤です。」の場面で

「あの、前回胎盤遺残になったのですが・・・」
「あぁ、そうみたいですね。」
「胎盤遺残になるかどうかは、産んでみないとわからないですよね?;」
「そうですね。ただ十何週で出産になった方が比較的なりやすい傾向があるので、ここまでの週数までくれば可能性は低いとは思いますよ。」
「一度なったからなりやすいとかもないでしょうか?」
「それも関係ないと思います。」


その場ではちょっと安心したように納得したわたし。
しかしあとから「自然妊娠よりは体外受精のほうがなりやすい」と言われたのを思い出し、
それについてはどう思うかもついでに聞いておけばよかったと思った。

 

検査と経膣エコーも卒業?

そのあとは内診のできる隣の診察室へ移動。
1ヵ月ぶりの経膣エコー・・・と思いきや、内診よりソフトな感触とお尻の穴にもくすぐったいような感覚があり、検査終了。
たしかGBSの検査と溶連菌の検査と言ったような気がする。
GBSはそういえば過去もひっかかったけど大丈夫かな・・・?
お尻についても正直自信がない・・・。(自信のあるお尻とは)


経膣エコーがなかったのでその場で
「下からのエコーはないんですか?」と聞いてみたけれど、
「もう生まれても大丈夫なのでないですよ」と助産師さんから返される。
前回、次回はやると聞いて勘違いしてしまったのは検査のことだったらしい。
いろんなところでまだ36週は早産の時期なんて見ていたので心配していたけれど・・・
もう子宮頸管長も測らなくてもいいくらいということに驚き。
あと会陰マッサージだの乳頭マッサージだのはやったほうがいいのかどうか聞いてみたかったのに、聞くの忘れました。

 

採血結果と鉄剤

そのあとは医師との面談。
「血液検査の結果、貧血が見られるので鉄の薬を飲んでください。
そんなに深刻ではないですが・・・
今まで飲んだことはありますか?」


軽度の貧血に引っ掛かるのは過去にも何回かあったので、これは予想の範囲内。
結果の用紙を見ると、ヘモグロビンの基準値11.6~14のところ9.7
市販の鉄のサプリを気休めに飲む程度では効かなかったらしい。


胃薬と一緒に出されて飲んだこともあったけど、今回は寝る前に飲めばいいそう。
フェルムカプセルが2週間分出た。
体質によっては気持ち悪くなったりもするそうで、寝る前なのは助かる。
便秘にならないか心配だったけど、思ったより平気だった。


余談だけどパソコン上のカルテに「妊娠2回 出産0回」と表示されているのが見えてしまった。
人工死産は出産の回数には入らないのかな?と地味にグサッときた。

 

お会計と出産にむけて

県外に里帰りしてから、妊婦健診の助成券は使えなくなってしまっている。
採血があった今日なんかは、不妊治療時代を彷彿とさせるお会計。
償還払いすれば戻ってくると聞いているので、カードで支払ってポイントを貯めさせていただこう。


そろそろ早い人は生まれてもおかしくない時期。
遅かった場合は予定日を超過して月も変わったり、まだ一か月はある可能性もある。
こればかりは予想もつかないしコントロールもできないこと。

いつのタイミングになるかも気になるところではあるけど・・・
次こそ無事に出産を迎えたい!前向きでいよう!という気持ちと、
過去を振り返ってわたし本当に無事に生めるのかな・・・?
という気持ちでフラフラしています。(情緒不安定・・・?^^;)