Bitter Life

33歳結婚6年目、不妊治療の記録です。人工授精、体外受精、人工死産、胎盤遺残、その後の妊娠について書いています。

20w0d 妊婦健診【5回目】 性別判明

f:id:yuyuyunana:20200214194129p:plain

19w6d 妊婦歯科検診

母子手帳と一緒に、市内の指定の歯科医院で使える助成券をもらっていた。
期限は出産前日まで。
やはりつわりが落ち着つく時期~里帰りするまでに済ませておきたくて、
有効活用するべくこのタイミングで行くことに。
さらには妊娠中はホルモンの関係で虫歯にもなりやすいらしいし、
つわり時期は歯磨きもおろそかになりがち。

歯に関しては一生使うと思い・・・
定期的にクリーニングしてもらったり、虫歯がないか見てほしい派なわたし。
かかりつけ医は気に入っていたので東京のままで、
不妊治療のクリニックからも近かったためそこで済ませてしまった。
最後に行ったのは去年の夏、移植2回目の頃。
妊娠後や産後は行くのも大変になるだろうし、を見越しての受診だった。


近場で受診するのは初めて。
対象の歯科医院の一覧の見ながら、HPやクチコミを吟味。
結局悪い評価は書いてなかったこともあり、家から一番近い医院に決めてしまう。

 

モヤモヤして終わる・・・(泣)

検診は目視と棒状のレーザーの機械をあてて、虫歯がないかのチェック。
ピピピっというような音とともに数値が出るんだけど、
どうやら汚れや治療痕にも反応するらしい。
結局虫歯かどうかの確定は産後にレントゲンを撮らないと・・・と言われ、
いまって虫歯あるの?ないの?とモヤモヤして終わってしまった(泣)
無料だとこんなものなのかな・・・?
もちろん選んだ歯科医院が悪かった可能性もあるけど。
有料でもレントゲンを撮ったことのある歯科医院やかかりつけ医に行ったほうがよかった、という結論に。
産後にさすがに東京のかかりつけ医に行くのは厳しいと思われるので、
近場でもいい歯科医院に出会えるといいのですが。
たぶんここはもう行きません・・・。

 

20w0d 妊婦健診 【5回目】

本日は5回目の妊婦健診のため病院へ。
前回女の子かも?くらいだった性別が今日ははっきりするかもしれない。
久しぶりに待ち時間30分強程度で呼ばれた。
担当医は若めの男性。
確か初診で「子宮腺筋症の疑い」と診断したのがこの先生だった気がする。
控えめな雰囲気で、ソシャゲとか好きそう。(偏見)

腺筋症のリスクとして「切迫早産になりやすい」らしい。
今回子宮頸管が短くなったこととの因果関係はあるのか聞いてみた。
「うーん、何とも言えないですね」と返される。

 

性別は女の子が濃厚

ジェルを塗って、経腹エコーへ。
この先生は積極的に話しかけてくるタイプではないらしい。
異常はないのか気になって、自分から「なにか気になることはありますか?」と聞いた。

「特にないです^^」
「性別は前回女の子かもと言われ、今回わかると言われたのですがどうでしょうか?」
「そうですね・・・
女の子の可能性が高いと思います。」


女の子!
お股のしるしで判別するから、男→女が覆ることはあまりなさそうだけど、
たまにあとから女→男でしたは見かける。
まだたぶん女の子、くらいに思っておくことにした。

前の子のときは夫と2人でできれば女の子希望で、
死産して産まれてから性別がわかり、男の子だった。
出産は「当たり前」ではなくなり、もう健康で無事に生まれてくれれば男でも女でもいい精神も大きくなっている。

お尻が写っているエコー写真ももらえた。

 

3Dエコーに感動

そのあとなにやら画面を動かし、3Dエコーへ。
3Dエコーあったんだ!
そういうのはサービス重視の個人の産院のイメージがあったので、
リスクがあるような人が来る医大では扱っていないと思い込んでしまっていた。
扱っていない病院を選んだ人は、3Dや4Dを撮りにわざわざ他院に受診する人もいるらしい。
白黒平面じゃなくて立体的にぼんやり鼻や口がわかる。
3Dエコー写真ももらえて嬉しかったし、ラッキーな気分に。

 

子宮頸管もキープ

隣の内診室へ移動する。
まずはクラミジアの検査。
エコーより異物感が強く、ちょっと苦しい。
小さくうめくわたし。

そのあと経膣エコーへ。
・・・・・・
え、いつも(他の先生)より無言の時間長くない?大丈夫?
耐え切れず「あの、大丈夫でしょうか?」と自分からお腹のカーテンを開けてしまった。


「大丈夫ですよ^^
今日は子宮頸管の長さは3.5cmで、週数相当ですね。」

本日もキープ。一安心。
最後に膣洗浄をされ、再び診察室へ。

 

まだまだ続く週一での受診

「初期のうちはと言われた膣洗浄をいつまでやるかなんですけど、
そろそろもう初期かと言われると・・・。」

違う日に他の担当医だったときはそろそろやめてもよさそうですね、なんて話も出ていたので、
てっきり終わったと思ってしまっていた。

「甘いサイダーを飲んでもらって1時間後の血糖値を見る中期検査があるのですが、
それまではやりますか。」

と、一気に予約を入れてくれた。
2月の毎週金曜は病院で埋まってしまった(笑)
他の先生にはそろそろやめてもって話出てました、とか言うべきだった・・・?
まぁおそらく子宮頸管長も診るだろうし。
慎重に見てもらえてありがたい、と前向きに考えよう。