Bitter Life

33歳結婚6年目、不妊治療の記録です。人工授精、体外受精、人工死産、胎盤遺残について書いています。

タイミング法9回目(クロミッド3周期目)

f:id:yuyuyunana:20190725225312j:plain

D13、一度きりの受診 

タイミング法を最後にするつもりの周期に入りました。
前回と同じく、今回もD5からクロミッド半錠を6日間飲んでいます。
今周期はこの日のみの通院にしてもらいました。
D13、祖母の訃報をもらった翌日にクリニックへ受診。
前回 本当は移植に入りたかったなんて書きましたが、移植周期に入らなくてよかった・・・^^;
この日も混雑はしておらず、呼び出しもスムーズ。
尿検査を済ませ、内診後、面談へ。

 

クロミッドの効果抜群

しょっぱなから医師から「クロミッドは1錠ではなく半錠でしたよね?」と確認される。
「そうです」と答え、何事かと思ったら・・・。
「右には排卵しそうな卵胞が4つ育っています。大きさは25mm、20mm、18mm、17mmです。
半錠でも1錠並みにクロミッドが効いていて、良い状態と言えます。
内膜は8mmでした。
今回左には何も見えていないです。」

おおおお・・・!?

なんだかちょっと褒められたようで嬉しい。
最近なにか変わったことといえば、バイトを始めたことと睡眠の質を変えるような改善を試みたことくらい。(いずれ記事にする予定です)
バイトだと最近過ぎるし、もしや睡眠の効果!?

 

hCG注射決定

「LHサージ(排卵検査薬)も排卵少し前くらいの反応が出ています。今日タイミングを取ってもらって、二日後にも取ってみるのがベストだと思います」となったところで、

「すみません、祖母が亡くなったので明日から地元に帰るんです。二日後のタイミングも取れるかどうか・・・」と。

「先月は父だったのに、すみません」と謝罪しました。

めちゃくちゃ先月のリピート(泣)

「では今日タイミングを取ってもらって、このあとhGC注射をしましょう。
hCG注射をすると2日以内に排卵すると思います。精子の寿命も48時間くらいなので可能性はあります。
薬もデュファストンとバファリンも出しますね。」

hCG注射の提案と、今周期は今日のみの通院にしてもらえて、すごくありがたい。
バイトも急慮休むことになったし、地元に帰るのもかなりの移動距離。
また直近で受診となるとしんどいものがあった。

面談後、別室にて看護師さんからhCG注射5000単位を肩に打ってもらい、薬も受け取る。
hCG注射は「肩かお尻どちらにしますか?」と聞かれ、肩にしてもらいました。
選べるときは肩にしています。
お尻のほうが痛くないと聞き、一度試しにお尻にしてもらったらわたしはお尻のほうが痛いと思った(笑)
あとよく揉んでおきたいので、待ち合いで自分のお尻揉むのは恥ずかしいけどまだ肩なら(笑) 

 

バファリンを飲み間違う

しかし、バファリン1日1回夕食後、当日からの服用。
デュファストン1日3回3日後からの服用。
飲み始める時期と回数が違います。
慣れない葬儀でばたばたしていたこともあったのでしょう、間違ってバファリンも1日3回飲んでしまっていました。(間違ってから3日後に気付いた)
悪影響などなければいいのですが。
体調には特に変化はありませんでした。

「バファリンは生理が始まってしまったら飲むのをやめてください。
余っても移植でも使えます。」と言われていたのに、どうやら余りそうもありません。

 

タイミング法9回目まとめ

クロミッド1周期目~3周期目を比較して
1錠5日(効きすぎ)半錠6日半錠6日(効き◎)
投薬なしデュファストン、バファリンありデュファストン、バファリン(飲み間違え含む)あり、hCG注射あり
と1周期たりとも同じやり方はありませんでした。
もうタイミング法には思い残すことはないくらい。

 タイミングを取った回数は少なめでしたが、なんとか言われた日には取ることができました。

 リセット後は移植周期に入る予定です。
2回連続受診直前にバタバタするようなことが続いてしまったので、無事に通院して移植できるのか?もなんだか気になってきました。
自然周期希望なので、ホルモン補充周期よりも日程の調整はしづらいので^^;

 去年は8月に採卵して9月に移植しました。
約1年ぶりの2回目の移植になるので、期待と不安の半々の気持ちで過ごしています。(1年あっという間だった・・・)