Bitter Life

33歳結婚6年目、不妊治療の記録です。人工授精、体外受精、人工死産、胎盤遺残について書いています。

タイミング法8回目②(クロミッド2周期目)

f:id:yuyuyunana:20190624144728j:plain

 

www.bitterlife.site

D18、地元から東京のクリニックへ

行きと同様、帰りも地元から東京のクリニック経由で関東自宅へ戻る予定を立てた。
父の病院の最寄駅からそのまま新幹線の駅まで電車移動するつもりが・・・。
なんと踏切事故発生で電車が動いていない!(田舎在来線でなぜこのタイミングで汗)
数駅離れた地元最寄駅まで移動したらかろうじて動いてました。
なんとか間に合ったけど、行きに引き続き帰りでも予約した新幹線に乗れないかと思ってヒヤヒヤしました。

 

今日はガラガラのクリニック

17時前にクリニックへ到着。
前回と違ってこちらはガラガラ。
というか患者はわたし以外誰もいません、ラッキー。
この日は本当にスムーズでほぼ待ち時間なし、滞在時間も30分もいない程度だったかと。
尿検査を済ませ、内診後面談へ。

 

デュファストンが処方される

「(エコー写真を見ながら)右の卵胞は血液が入り込んでいる状態で黄体化しています。
もうかたちが崩れているので大きさは測りませんでしたが・・・。
排卵直後だと思われます。
左には20mmの卵胞が見えています。
内膜は11mmでした。排卵検査薬も濃く反応しています。
今日タイミングをとってみてください。」

「わかりました。今回はデュファストンの服用はありますか?」

「そうですね・・・明日から飲み始めてもいいと思います。」

前回は初回なので様子を見るためデュファストンはなし、なんて看護師さんと話したけれど、どうやらデュファストンは飲みはじめる時期が重要だったようで・・・。
今回の診察では排卵直後ということが確認できているので、処方してもらうことができました。


そういえばAIHのときも飲んでいたデュファストン。
そのときは確実に排卵させるためにHCG注射→後日指定の日からデュファストンを飲み始めればよかったので・・・。
タイミング法だといつ排卵したかが予測しづらいから事前にすんなりはもらえないんだなと。

 

バファリンも処方される

「次周期でおそらく最後のタイミング法を考えているのですが、次周期ではなにか薬を変えたりなどはありますか?」
と、食い下がってみました。

「そうですね・・・いまから飲んでも問題ないので、ではバファリンも飲んでみますか?
血流が良くなって妊娠につながる可能性もあるので」

次周期の相談のつもりが、デュファストンに追加でバファリンももらえました。
これは体外でも処方された覚えがあります。

 

タイミング法8回目まとめ

タイミングは帰省前日と、帰省中とれないのは仕方なかったとして排卵後を中心にとってみました。
今までは指導日以降はとらないことが多かったので、前回のリベンジがてら変化をつけられてよかった。

投薬がありなら、の「もしかして」を期待したステップダウン。
デュファストンもバファリンも処方されたし、正直これでリセットなら手を尽くした感があるのです・・・。
リセットならやっぱりわたしはタイミング法での妊娠は厳しいのかな、と認めざるを得ない気がしています。(再開2周期目でもう!?とか思われそうですが、転院前タイミング6回と自己流タイミング時代も含めた意味で)
本日D29現在結果待ちの状態ですが、デュファストンを10日間飲んでいるのでもう数日はリセットはしないでしょう。
ソワソワしだすなら月末から来月頭ですね。
前回で懲りているので、フライング検査の予定もありません(笑)