Bitter Life

33歳結婚6年目、不妊治療の記録です。人工授精、体外受精、人工死産、胎盤遺残、その後の妊娠について書いています。

これまでの妊活・治療歴まとめ①

f:id:yuyuyunana:20190122224741j:plain

治療再開待ちの切れ目と、記事数も増えてきたことだし、新年ぽく今までの妊活・治療歴をまとめてみました。


夫とは遠距離(新幹線2時間の距離)1年の交際+同棲8ヶ月で入籍
2013年6月 入籍(27歳)
1年後、夫の仕事の関係で東京から東北に引っ越し、また東京に戻ってくる

 

2017年1月 妊活開始(30歳)
自己流妊活、排卵日予想アプリでの妊活開始
無駄だからもっと真剣に考えて早くブライダルチェックか婦人科に行けと当時の自分に教えてあげたい…!!

 

2017年8月 通院開始(31歳)
タイミング法1回目 卵巣チョコレート嚢胞発覚(左3~4㎝、右1㎝以下)
リセット

 

2017年9月~2018年1月
タイミング法2回~5回目 
全てリセット

 

2月~4月 
ブログ開設
AIH1回~3回目 
全てリセット

 

5月
タイミング法6回目
リセット

 

6月(32歳)
AIH4回目
リセット
体外受精にステップアップを決意

 

7月
転院前の最後のタイミング法・・・のつもりが2週間で生理がきてしまいタイミングすらとれず
体外受精のクリニックへ転院
AMHの結果が5.15と高く、軽度の多嚢胞性卵巣症候群が発覚
採卵誘発開始
クロミッド+グリコラン+フォリルモン注射+ガニレスト(自己注射)

 

8月
フェリング注射+ブセレキュア点鼻薬
採卵
18個のうち初期胚1個、胚盤胞6個を凍結

 

9月
ホルモン補充周期で移植(5AA)
判定日BT7のhCG 24.4
再判定日BT12 315.0

 

10月
5週2日 胎嚢確認
5週4日 絨毛膜下血腫の診断
6週2日 心拍確認
9週0日 産科受診、切迫流産の診断

 

11月
11週1日 絨毛膜下血腫により入院

 

12月
15週5日 退院
16週3日 前期破水、再入院
17週1日 人工死産、翌々日退院
産後一週間後の診察で胎盤遺残の診断

 

平成の終わりに激動の昭和のような2018年になってしまった・・・!!
一年のうちに人工授精、体外受精、妊娠、(入院)、(流産)、出産、死産を一通り経験してしまったのですが・・・!!
他にもそんな方いらっしゃるのでしょうか、いたらぜひお友達になりましょう。
この中で妊娠と出産しか経験したことがない人生を送りたかった。
こう振り返ると順調と言えたのは採卵だけだったな・・・。

 

不妊治療も3年目に突入します。
去年は厄払いに行ったにもかかわらず厄年だなと思ったので・・・。
今年こそいいことがたくさんある年になりますように。

 

記事のストックがありすぎて遅いご挨拶になってしまいましたが、今年もよろしくお願いします。
(いつも)読んでいただきありがとうございます。