Bitter Life

32歳結婚5年目、不妊治療に関することの備忘録です

8w6d 大量出血と子宮頸管無力症のうたがい

f:id:yuyuyunana:20181102232310j:plain

8w5d、この日は役所に母子手帳を取りに行きました。
その夕方の帰り道、自宅まであと少しというところで違和感が。
出血していました。
役所は片道徒歩15分くらいで最寄駅とほぼ同じくらいの距離なのですが、久しぶりに歩いたほうの距離ではあったし、もしかしてこれすらよくなかったのかなと少し不安に。
鮮血ではなく茶色の古い血液のようでした。
しかし量は結構あったので、ナプキンを替えるタイミングが間に合わず下着や部屋着も汚し気味に。
わたしは久しく出血がなかったし良くなってきて溜まっていた古い血液が排出されたのでは?と楽観視していたのですが、夫の強いすすめもあり急遽翌日のクリニックの予約を取りました。

この日の夜は生理痛のような腹痛もあったので、そのときは横になって休んだりもしました。

 

翌日さっそく内診してもらい、昨日結構出血があったので念のため来院したことを伝えます。
そこには画面いっぱいに広がる血腫が・・・。
測るとこの時点で9㎝はあったようです。
そのあと触診もしますと言われ、ギャーーーと思っているうちに終了。
面談では医師から「子宮頸管無力症の疑いがあります。早めの大きい病院の産科受診をおすすめします。最悪入院の可能性もあります。」とのお言葉が。

え?いまそんなに深刻な状況なの?


子宮頸管無力症とは

http:// https://192abc.com/20827

子宮頚管無力症とは、陣痛が来たわけでもないのに、本来はまだ開かないはずの子宮口が、妊娠中期の段階で開いてしまう疾患です。

超音波(エコー)検査によって、子宮頚管が短くなっている、内子宮口が大きく開いている、羊水が入っている袋(羊水腔)が突き出ている、といった状態が確認できると、子宮頚管無力症と診断されます。

 

医師からイラスト付きで丁寧に子宮頸管無力症の説明を受けましたが、わたしはこの疾患のことを、鼓鳥たえさんの「妊活きろく」を読んだので覚えがありました。

dokusho-ojikan.jp

(ほんわかしたイラストと雰囲気でとても読みやすい漫画です。子宮頸管無力症のことは193話から出てきます。)

 

妊婦健診を受ける予定の産科については前回に言われていたので、いくつか候補をあげていた段階だったのですが、もう医師のすすめてくれた大きい病院に決めてしまいました。
最短でこのあと午後からの受診を、とのことでしたが予約が取れず、紹介状持参で翌日の朝一で診てもらえることに・・・。

 

もともとの予約だった9w2dの診察はキャンセルになり、10w2dの次回予約分までの膣錠とテープを看護師さんから受け取りました。(バファリンはこの日から中止に)
看護師さんは女性ですし医師よりは話しやすい雰囲気があるので、つい「入院になると思いますか?」と聞いてしまったのですが、
「そうですね・・・出血の様子まで見ていないのでなんとも言えませんが(内診のときは違う方です)、なんとなく入院する気がします(パソコンでエコー画像を見ながら)
「そうですか・・・。わたしはなんとなく入院しない気がしてました」とせつなげに返したら笑いが。
完全に願望でしたが。

まだ疑いだし、もし子宮頸管無力症と確定しても早めにわかったことで、なにか手術など対策できればと祈るような気持ちでした。

 

そしてクリニックから帰宅直後にまたしても違和感・・・というか経血が出るような感覚がありました。
確認するとドス黒いかたまりが大量にナプキンの上に!!
液体状ではなく完全に固体で・・・。
さすがにこれにはギョッとし、夫にも報告し「それって大丈夫なの?赤ちゃんいたりしないよね?」と言われたので、いやまさかそんな・・・と思いながら恐る恐る確認。
見た目が閲覧注意で気持ち悪いのですがそうも言ってられません(泣)
「たぶんいないと思う」としか言えない・・・。
そのあともあいだをおいて何回かかたまりが出ています。

 

たぶん大丈夫だろうと思いつつも、万が一入院になったときのために着替えなどの荷造りも簡単に済ませまて、あとは子宮頸管無力症について検索魔をしたり、明日行く病院についても調べたり。
医師からも病院へ予約を入れてもらったそうですが、ゆうなさんからも連絡を入れてくださいと言われていたので病院へ電話もかけてみます。
受付から産科へつないでもらい、紹介状持参で明日初診に行くことを伝えると、規模が大きいので話が伝わっていないのか「混みあっているのですごくお待ちいただくことだけご了承ください。もしかするとその日のうちに受診できない場合もございます」と言われ、塩対応ぶりにテンションもダダ下がり・・・。
これだから大きい病院は嫌なんです・・・。
翌日の話に続きます。

 

本日のお会計      18,222円
体外受精治療費合計 964,015円